アートとカルチャー

姉妹そろってInstagramを更新し、「HAPPY BIRTHDAY」と父の誕生日を祝いました。
#MeToo をきっかけにフェミニズムに開眼し #Kutoo の問題提起の発起人となった石川優実さんと #Kutoo でフェミニストになった『時給はいつも最低賃金〜』が話題の和田靜香さん。リスペクトし合う二人が、和気あいあいと「幸せ」について語り合います。
ニューヨーク公共図書館に続いて、ワイズマン監督がカメラを向けたのは「市役所」。初の女性、非白人の市長が誕生したばかりの米マサチューセッツ州ボストンの市庁舎だ。そこには行政とは何か? が詳細に映し出される。
『映画トロプリ』は雪の国が舞台。過去の傷にとらわれてしまったプリンセスの「心を溶かす」物語に込めた思いは? プロデューサーを務めた東映アニメーションの伊藤志穂さんに聞いた。
中国地方初のプライドパレード『ももたろう岡山 虹の祭典2021』が11月28日(日)に開催される。ラッピングトラック「虹トラ岡山」のアートワークを担当した、岡山出身でオープンリー・ゲイの書道家、Maaya Wakasugiさんにインタビューした。
11月11日よる7時から生放送。JO1、乃木坂46、BE:FIRST、関ジャニ∞、なにわ男子、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE、NiziUなどが出演します。
12月にフジテレビ系で放送。志村けんさん以外のメンバーを演じるキャストも発表されました。
ゾロ役の新田真剣佑さんらのキャストに「彼らこそ“麦わらの一味“になりうる人達です!! 」と太鼓判を押しました。
朝ドラで主人公・橘安子役を演じている上白石萌音(かみしらいし もね)さん。松村北斗さん演じる稔との関係にも注目が集まっている。
「美しいお仕事に感動です」「ずっと見ちゃう」「本を大事にしてもらえばと思い、子どもと一緒に見ました」などのコメントが寄せられています 📚
「適切な安全対策がとられていなかった」とフェス参加者に訴えられている。
訪れたいのはどちらのパーク?それぞれのポイントを紹介します。これを読めば、「両方行きたい!」と思ってしまうかもしれません。
『時給はいつも最低賃金〜』が話題の和田靜香さんと、ハフポスト日本版のU30社外編集委員を務めるNO YOUTH NO JAPAN代表の能條桃子さん。「誰かの政治から、わたしたちの政治へ」をテーマに意気投合した2人の対談です。
グラミー賞の受賞歴があるエルヴィス・コステロさんが、テレビ番組のイチオシとして紹介しました。
長かったロックダウンが明け、1年ぶりに訪れた大英博物館(イギリス・ロンドン)。いつもあるはずの場所から、ある彫刻が姿を消していた。その背景には「Black Lives Matter」の動きがあった。
約1分間の映像では、ギターを奏でて歌う星野源さんに合わせて、「おいでやすこが」のこがけんさんが「Dancing Dancing」などと気持ちよさそうに歌い上げている。
「私は公人であり、仕事の代償として、差し出がましい写真をときには受け入れています。ですが子どもたちはそのような約束をしていません」
立憲民主党の小川淳也議員に政治の疑問をぶつけた『時給はいつも最低賃金、これって私のせいですか? 国会議員に聞いてみた。』が話題の和田靜香さん。たっての願いだった『オードリー・タンの思考 IQよりも大切なこと』の著者・近藤弥生子さんとの対談が実現しました。
ヴォルデモートやグリンチ、ベビーヨーダも...。海外の著名人たちのハロウィーン仮装、今年も気合十分でした 🎃
とあるひと工夫で、読書がグッとしやすくなりました。
ハフコレ編集部