中国

事故直後の動画からは、現場付近とみられる交差点の建物の外壁が崩れ、柱がむき出しになっているのを確認できる。
日本人では、中国の印象が良くないとしたのは90.9%と過去4番目の水準で悪かった。
個人情報などについては「調査した範囲内では、不適切なデータへのアクセスは確認されず、外部への情報漏洩の事実は認められず」と結論づけた
「こんなにも良い社会になった中国を、海外は誤解している」こんな状況が深刻化するかもしれない。
「操縦に問題があった。他社の妨害という説明には十分な根拠はない」と説明している。
「外交と人権」の視点から、岸田内閣の外交政策について考えてみよう。
「高程度の確証」で、WHO報告よりも前に「パンデミックが始まっていたと評価する」と結論づけている。一方で、新型コロナウイルスの起源をめぐる論争に関係はないという。
「行動できるようになった時には体の調子がとても悪く、1キロ2キロ歩いただけで疲れ果ててしまいました」と明かした
「元はハト派だったため、今のところは選挙対策と考えられる。極端な右派路線を走るとは限らない」
中国政府がオーストラリアからの石炭を制限したことが「さらに事態を深刻にしている」とブルームバーグが指摘している。