seiji

緊急事態宣言の対象区域を11都府県に拡大するのに伴う記者会見。ビデオニュース・ドットコムの神保哲生さんが「人口あたりの病床数が世界一でも医療逼迫。医療法改正しないのか?」 と質問しました。
自民党内からも「政府の説明は二重基準で国民の理解を得ることは難しい」と批判が噴出。外国人の入国が全面停止することに。
黒のスーツと、トレードマークであるコンバースのスニーカーを着用した写真。VOGUE側は「ハリス氏の信頼感や親しみやすさをとらえた」などと説明している。
「首相はなんでも自分で決めすぎる。現場に決断をゆだねない弊害は『Go To』などで一気に出た」。
2025年までに衆参議員の女性候補者を35%に、という政府目標。来年には衆院選。女性の政治参画の重要性を訴え続ける野田聖子・自民党幹事長代行がハフポスト日本版のインタビューに応じた。
政治や社会問題をわかりやすく解説するメディアを立ち上げた能條桃子さん。約60人のメンバーとともに、発信をつづけています。
「ジェンダーギャップ後進国」といわれる日本。その中でも特に男女格差が大きい政治のジェンダーギャップについて、グラフで分かりやすくお見せします。
安倍氏は24日の会見で、「今般の事態を招いた私の政治責任は極めて重いと自覚している」などと述べた。
日中には長い対話の歴史がある。しかし尖閣諸島をめぐる挑発は止まず、日本人の対中感情は悪化した。「水面下の対話」には意味があるのか。現役議員2人に聞いた。
「女性は政治に興味がない」と言わんばかりの舛添氏の投稿に対し、「女性差別だ」と批判する声が多数上がっている。